花束プレゼント

【ベストアンサー】プレゼント用花束は、ズバリいつまでもつ?▷保存方法を解説

 

花束を購入したらならば、前日には確実に自分の手元に保管、置いておきたいですよね!プレゼント当日に受け取ることが出来るならば、ベストですが、リスクを考えると危険で、到底おすすめは出来ません。

✔️

【結論】花束は2日間程度なら、余裕で持ちます!

「お花ってすぐに傷むの?」
「前日から自宅で保管して、大丈夫?」

というような心配性な方のために先に結論からお伝えすると、プレゼント用の花束は2日間程度なら大丈夫!余裕でもちますので、ご安心ください!

あわせて読みたい
【体験談:有】彼女にバラの花束購入&プレゼント|必要な情報まとめてみた! 先日!!彼女の誕生日にピンクのバラの花束をプレゼントしました!かなり緊張しましたが、涙を流して喜んでくれて、かなりホ...
あわせて読みたい
【体験談:有】ダリアの花束購入&プレゼント|必要な情報まとめてみた! つい先日、こじおの妹の成人式がありました! "成人式"というと、華やかなお花は絶対必要で不可欠。女の子にとって、力...

私がバラの花束、ダリアの花束を購入した際の実体験のお話になりますが、どちらもインターネットでお花を注文購入。前日のうちに届けてもらい、翌日お花をプレゼントした経験があります。きちんとしたお花屋さんで購入し、丁寧な梱包をしてもらい、適切な場所で保管をしたので、何一つ問題なく、無事にお花のプレゼントが出来ました。

 

【おすすめ保存・保管方法】日持ちさせる為に私が注意したポイント

良いお花屋さんで購入する

保存方法も確かに大事なんですがそもそもな話、「どこでお花を購入するのか?」というのが非常に重要です。

良いお花屋さんとは?

☑︎お花そのものの状態が良い
☑︎きちんとヒアリングしてくれる
☑︎プロのフラワーリストさんがいる
☑︎梱包が丁寧・ラッピングが綺麗
☑︎渡す日から逆算をして延命剤を使ってくれている

はなっから状態の悪いお花にどれだけケアを施しても、私たち素人では長持ちさせるのに限界があります。良いお花屋さんでお花を探せばキチンとヒアリングもして要望に応えてくれますし、延命剤をたっぷり使って丁寧にラッピングしてくれます。自宅でわざわざ綺麗に包んでもらったラッピングをお家でほどき、水に活ける必要だって生まれません。

先ずは、良いお花屋さんでお花を購入して下さい!

お花の最適温度は5°〜10°程度(冷蔵庫など場所で保管する)

 

 

エアコン(冷房・暖房)はNG!風が当たる場所に置かない

 

 

花びらを濡らさない(湿らさない)

 

 

水に活けるなら、”キレイ”なお水に!

 

 

ハサミで茎を切らない!(⇨茎が潰れ)

 

 

 

お花を萎えさせてしまう3つの原因「高温」「多湿」「乾燥」に十分に気を付けながら保管しよう!