Amazon

Amazonプライム会員の特典・メリットを解説!

 

「Amazonプライムは本当にお得?」
「年会費¥4900。どんな特典があるの?」
「メリットは?どんな人におすすめ?」

記事ではそんなお悩みを解決したいと思います。

 

私の結論から先に伝えると、Amazonプライム会員はめちゃくちゃお得です。何より、金額があまりにも安い

 

私は月に3〜5回程度、Amazonを利用する“ヘビーユーザー”でして、

  • Amazonのを利用し始めてから、約5年
  • 「Amazon Prime会員」になり、約3年

になります。

 

記事の内容
  • 「Amazon Prime(プライム)会員」とは?
  • 「Amazon Prime(プライム)会員」の特典・メリット
  • 実際に利用したサービスの感想

を解説します。

特典が多く、人によっては全く役に立たないサービスもあるかと思います。目次が長いので、気になる部分だけ、読んでみて下さい。

 

Amazonプライム会員ってどんなサービスなの?


Amazon Prime(プライム)会員登録・30日間無料お試しはこちら⇨

 

年会費・お支払い方法

 

まず気になるのはお値段ではないでしょうか。

どんなにサービスが良くたって、「えぇ!意外と高いじゃん…!!!」と感じながら年会費を払っていくのはとてもシンドイですよね。

でも、ご安心下さい。そんなことありません。

 

《年会費》

年間プラン ¥4,900(税込)
月間プラン ¥500(税込)

『特典』⇨1ヶ月間無料体験での利用が可能!

年間¥4,900とはつまり、1ヶ月でたったの408円です。自販機でコーラをたった4回買う程度です。

 

《お支払い方法》

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Paidy翌月払い
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム

 

 

大学生は「Prime Student」によりなんと、年会費が半額で、さらにお得!

年間プラン ¥2,450(税込)
月間プラン ¥250(税込)

『特典』⇨6ヶ月間無料体験での利用が可能!
* 「自動移行の停止」「キャンセル」はいつでも可能

という太っ腹ぷりです。

 

注意すべき点は、学生であることの証明として

  • 学籍番号
  • 学生用メールアドレス
  • 学生証の写し

いずれかが必要となります。

 

Amazonプライム会員で得られるお得な特典15

前置きが長くなりましたが、Amazonプライム会員のお得な特典をご紹介します。

 

【無料の配送特典】「お急ぎ便」「お届き日時指定」「送料」が無料!

一般会員 プライム会員
2,000円以下 無料
2,000円以上
お急ぎ便
当日お急ぎ便
お届け日時指定便

 

 

【Prime Video】映画・アニメ・テレビ番組・海外ドラマが見放題!

Amazon Prime (プライム)会員になりますと、「Prime Video」という特典が付いてくるのですが、これが意味わからないほどメチャクチャコスパが良いです。

「 Prime  Video 」ってなーに?

「Primeビデオ」は、追加料金なしで『映画』や『アニメ』『バラエティ』などの『テレビ番組』、さらには『海外ドラマ』作品が見放題の”動画配信サービス”です。

 

動画配信サービスって『Netflix』とか、『U-Next』があるけど、「 Amazon Prime ビデオ 」はどんな人におすすめなの?

 

ズバリ

  • 「NetFlixとか、動画配信サービスに未だ加入していない!」
  • 「普段、一人で映画とか動画は見ないけど、誰かお家に遊びにきた時に寂しいから、あった方がいいよなぁー。」
  • 「〇〇が見たい!」というのではなく、見たい作品がぼんやりとしか決まっていない人!

以上に当てはまる方ですと、「Amazonプライムビデオ」がおすすめです。

30日間の無料体験が出来るのでせっかくなので、「思い切って試してみる!」というのも一つアリです。

 

正直、「 Prime ビデオ」は Prime会員の一番の”醍醐味”だと個人的に思います。「Primeビデオ」だけで、年会費¥4,900はペイ出来ると断言出来ます。それくらいおすすめです。

 

「どんな作品が見放題なの?」という人に少し紹介すると

* 「シーズン1」〜「ファイナルシーズン」まで見放題

キリがないので挙げれられていませんが、まだまだ沢山、数え切れないほどあります。是非チェックして見てください!

 

Amazonプライムの無料体験はこちら

 

【プライム会員限定先行タイムセール】

1年間にたった1度、”プライムデー”という名の有料プライム会員限定の大セールがあるんですが、参加できます。

スケールですが、かなりデカいです。2019年7月の”プライムでー”では世界で100万点以上の商品が特別価格で販売されました。折角、プライム会員になるのであれば、要チェックです。

ちなみにAmazonでは毎日セールが行われているのですが、プライム会員であれば、通常より30分早くセールに参加できるので、意外と大きなメリットです。

【Prime Music】

 

Amazon Music ラジオ

 

【Prime Reading】対象のKindle本(漫画・書籍・雑誌)が読み放題!

 

 

【Kindleオーナーライブラリ】Kindle本が月一冊無料で読める!

 

  • 「Kindle 」or 「Fire端末」を持っている
  • Amazonプライム会員である

 

【Amazonパントリー】注文した日用品・食品がまとめて届いて便利!

 

 

【Amazon Photos】容量無制限のフォトストレージが利用可能!

 

 

【Amazon Dash Button】お気に入りの商品をボタン一つで注文出来る!

 

 

【Amazonファミリー】ベビー用品(オムツ・おしり拭き)が定期おトク便で15%OFF!

 

 

 

【Amazon フレッシュ】生鮮食品が最短4時間で届く!

 

生鮮食品や専門店のこだわりの食材、日用品を注文から最短4時間後の配送枠でまとめてお届けしてくれるサービスです。

 

* 「Amazonフレッシュ 」⇨《一部エリア対象サービス》となっています。

 

現在、東京都・神奈川県・千葉県の対象エリアにてご利用いただけます。
対象エリアは、引き続き拡大いたします。

東京都 : 世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市

神奈川県 : 川崎市(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区・麻生区)、横浜市(西区・神奈川区・港北区・中区・都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区・青葉区)

千葉県 : 浦安市、市川市

※上記地域でも一部ご利用いただけない地域がございます。

(Amazon公式サイトより引用)

 

人気っぷりが凄まじい!本場「アメリカ」で有料プライム会員数が日本の総人口を超え、『1.5億人』を突破!


(2020年5月1日現在)

何が興奮するかって、本場、アメリカでの有料Amazon Prime(プライム)会員数が、なんと日本の総人口、1億2千万人を突破しているのです。

それ程までに、“優良サービス”として浸透しているのです。


(2020年5月1日現在)

年会費 (日本) ¥4,900(税込)
年会費 (アメリカ) 119ドル

1ドル110円で計算をすると、なんと¥13090です。

Googleで実際に「Amazon Prime 年会費 アメリカ」と検索してわかるように、今現在の日本のAmazon Primeの年会費、¥4,900というのは意味がわからないくらい程安く、あまりに釣り合っていません。

どう考えても、値上げも近いはず。

え!半額以下でお得じゃん!どうしよっかな…!

そんな人がいるかと思いますが私の意見として、「ちんたらと考えていないで、取り敢えず加入してみるべし!」です。

【まとめ】年会費¥4,900(月¥410)は破格。プライムビデオだけで、十分元は取れます。

 

 

 

 

Amazonプライムの無料体験はこちら

 

Amazon Prime(プライム)会員登録・30日間無料お試しはこちら⇨